Simple is the best


最新記事
2016/6/5(日曜日)22:50:50
英国メイドの事件簿 第9話

次回は久々グロOPシーンがあるよ!お楽しみに!

2016/3/21(月曜日)18:22:58
英国メイドの事件簿 第8話

半月以上遅れてしまいました…(◞‸◟ )
うーん、折角の月イチ更新のチャンスががが。
第九話は5月初め位でしょうか?

今回は、下の記事にある通り、艦これ風ゆらゆら エクスプレッションを使用してみました。
どうかなぁ?

※明らかな編集ミスが有ったため、UPし直しました。失礼いたしました。

2016/1/16(土曜日)22:37:21
NIVE2 艦これ風ゆらゆら エクスプレッション

艦これの旗艦のように、画像がゆらゆら揺れるエクスプレッション。

画像のエフェクトに、スライダ制御を2つ追加。
それぞれを振幅、往復時間にリネーム。
画像のトランスフォームよりエクスプレッションを有効にし、下記を貼り付ける。
なお、往復時間を0にすると画像が消える模様。

↓ここから

double amp = 0; // 振幅(スケール)
double cycle = 1; // 一往復の時間(秒) 1以上にする事

// スライダ制御部
//振幅・往復時間は、スライダ制御エフェクトのスライダプロパティから取得する

foreach(IEffect e in ((ILayer)thisItem).GetEffect()){
if(e.ItemName == “振幅"){
NumberProperty slider = (NumberProperty)property.GetProperty(e,"スライダ");
amp = slider.DoubleValue;
}
if(e.ItemName == “往復時間"){
NumberProperty slider = (NumberProperty)property.GetProperty(e,"スライダ");
cycle = slider.DoubleValue;
}
}

VertexProperty scale = (VertexProperty)property.GetProperty(thisItem,"スケール"); // スケールプロパティの取得
scale.X += amp * Math.Sin(Math.PI*2.0/cycle*time); // 位置のX座標の計算
scale.Y += amp * Math.Sin(Math.PI*2.0/cycle*time); // 位置のY座標の計算
property.SetProperty(thisItem,scale); // スケールプロパティの設定

2016/1/4(月曜日)16:41:00
英国メイドの事件簿 第7話

クリスマス投稿予定でしたが、少し遅れてしまいました。
次は何時になるやら。

2015/11/2(月曜日)23:38:10
コメント制限

SPAMコメントが絶えないため、
各コンテンツにおいて書き込み制限/認証制に変更いたしました。

Infomation
headline
diary.1
ID
Nico
Pixiv
Twitter
: donaco
: dona
: dona_dip_jp
Counter
今 日 : 
昨 日 : 
総 計 :